2018年06月30日

[S-SAP x NPO] みずほ銀行 x 代官山ひまわりのコラボレーション実現

みずほさん

代官山ひまわり代表の森田です。

昨年12月に、渋谷区に拠点を置く企業や大学等と区が協働して、地域の社会的課題を解決していくS-SAP(シブヤ・ソーシャル・アクション・パートナー)
協定の懇親会が開催されました。そこで、弊団体のプレゼンテーションを見てくださった『みずほ銀行渋谷支店様』とコラボレーションが実現いたしました。

みずほ銀行様とは何度か協議を進める中で、渋谷区の課題と向き合いながら、住む人、働く人がこの渋谷に愛着を持ち、より活躍できる街でありたい!
という同じビジョンを描くことができました。
まずは、毎年開催しております、弊団体の企画「子育てしながら暮らすとはたらくを考えるワークショップ」の会場提供としてご協力いただきます。
私たちは、渋谷区を拠点に活動するNPOとして、公民連携の可能性を大きなビジョンに掲げつつ、この取り組みを大きなきっかけになることを期待してます。
『子育てしながら暮らすとはたらくを考えるワークショップ』にピン!ときた企業様、また子育て中の方は、お気軽に申込、お問い合わせください。

 

お申し込みはこちら

2018年06月30日

CATEGORY:blog